【声優・俳優になるには】 平野綾さんスペシャルワークショップ開催! 沖縄の声優・マンガ・ゲーム・音楽・アニメ・スポーツの学校


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ifla/www/w15/blog/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

ハイサーーーイ!!
沖縄にある専門の学校・総合学園ヒューマンアカデミー那覇校です!
今日のブログは、声優、俳優、タレント、音楽などの勉強をするパフォーミングアーツカレッジから♪

なんとなんと!
8月16日(日)に平野綾さんによるワークショップが開催されました!

 

平野綾さんといえば!
「涼宮ハルヒの憂鬱」「長門有希ちゃんの消失」涼宮ハルヒ役
「FAIRYTAIL」ルーシィ・ハートフィリア役
「ドラゴンボール改」デンデ役
「寄生獣セイの確率」ミギー役
などなど数多くの人気アニメ作品に出演する大人気声優さんであり、
女優として「レ・ミゼラブル」をはじめとする舞台にもご出演され、
アーティストとしてもご活躍されています!!

そんな平野さんが直接演技指導して下さるワークショップには多くの方々が参加してくれました!!
今回はご出演作品を使ったアフレコ体験レッスンを実施しました!

 

アフレコの際の、平野さんの演技指導の内容を一部ご紹介します。
・最初のシーンのセリフは周りのザワザワした環境をイメージして、声のボリュームを大きくしよう。

・他の登場人物も最初のキャラクターの距離感に合わせた声で喋らなければいけないので、
相手のセリフを聞くことがとても大事。
普段の自分の生活と重ね合わせてイメージしてね。

・遠景で話している二人は、直前までの会話の余韻も想像して表現できるともっと良かったね。

・アドリブはただの擬音としてではなく、何か意味付けをすると良いよ。
筋肉の動きや呼吸の流れなどを意識して表現して。

・説明するセリフは、新しく出てくる単語や強調したい単語に自分で『』をつけるなどして、
立てる言葉を工夫して表現しよう。

・最後に駆け込んでくる人物は、今までのシーンをぶち壊す勢いが欲しいので、
他の登場人物よりも大きい声だと良い。
興奮して駆け込んできているので、呼吸のリズムも考えて演じよう。

…等々、平野さんは参加者一人一人のセリフに対して丁寧に演技指導をして下さって、
とっても分かりやすくて勉強になりました!
皆最初は緊張で声がなかなか出なかったけど、平野綾さんの優しいアドバイスで緊張もほぐれて、
笑顔でアフレコ実習に臨めました!

その後は収録した作品を皆で見ました。
アニメの映像から自分の声が聞こえてくるのは不思議な感覚だったんじゃないかな??
最後は皆で平野さんを囲んで記念撮影!

 

笑顔が眩しい!!

そしてサプライズイベント!!
なんと平野綾さんのサイン争奪ジャンケン大会ーー!!
見事勝ち取ったお2人おめでとう!
そんな内容盛りだくさんの3時間でした!

 

平野綾さん、お忙しい中ありがとうございました!
是非また那覇校へお越しくださいね!

>>詳しい情報が満載!資料請求(無料)は★こちら★

総合学園ヒューマンアカデミー那覇校は、沖縄県那覇市にある「声優」「マンガ・ゲーム」「音楽」「スポーツ」の専門校です。
声優・俳優・タレント・歌手・ボーカル・音楽・アニソン・アニメ・CG・映像・マンガ・イラスト・デザイン・キャラクター・広告・WEB・ゲーム・プログラム・IT・企画・シナリオ・スポーツトレーナー・インストラクター・体育教師などが目指せます。
毎日通う全日制のほか、夜間・週末などに学ぶコースもあります。

 

沖縄 声優|沖縄 マンガ|沖縄 ゲーム|沖縄 アニメ|沖縄 スポーツ|沖縄 ミュージック|学生が運営するWEBサイト|http://h78w.com/blog/